F-02Gのデザインに一目惚れ→機種変

F-02Gに機種変して半年が経ちました。
SH-01Fに不満があったとかいうわけではないんですが、ドコモショップをウロウロしてモックを触ってたら、ゴツゴツっとした質実剛健なデザインと画面の綺麗さに一目惚れしてしまいました(^_^;)

docomo ARROWS NX F-02G
富士通製の端末は、スペック重視でたまに問題があったりして、ガラケー時代からあまり興味はなかったんですが、F-02Gはなかなか良いんではないかと思います。気になるところもあるにはありますが。

F-02G

画面は 5.2インチ WQHDのIPS液晶です。このサイズでうちのパソコン用モニタと同じ解像度。ドットが見えません。ここまでいるのか?とは思いますが、WQHD以上の写真を表示したりすると違いが分かる(ような気がする…)。すごく綺麗です。

MADE IN JAPAN

メイド・イン・ジャパンです。
背面の手触りが気持ちいいし、アルミフレームも高級感があって質感が良いです。
結構頑丈で重いので、フローリングの床に落としたら床が凹みました…orz

ちょっと驚いたのは電池の持ちがかなり良いです。自分の使い方では、という但し書き付きですが、SH-01Fと同じような使い方だと、1週間は充電せずに使える感じです。週末ヘビーに使っても3日位は大丈夫です。

ソフトの方は微妙ですね。
付属のATOKは良いと思うけど、全体的にシャープ製端末の方が使い易いと思う。
カメラもシンプル過ぎて物足りないし、ホワイトバランスの変更とか露出補正がなくて思うように撮れないので有料のアプリを買ってしまいました。

Android 5.0 は?

ドコモから発表された Android 5.0 へのバージョンアップ予定製品 には含まれていましたが、なかなか配信されてきません。いつ来るんでしょうね…。
SH-01Fは発売から2年も経ってないのに対象外です。
F-02Gも5.0まででしょうか。
ほとんど使わないドコモアプリや、富士通独自のカスタマイズ部分がネックになってると思いますが、OS自体にはあまり手を入れずにアプリで対応してほしいものです。


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)