CPUクーラーも新しくしました(Hyper 212 EVO)

CPUとマザーボードを交換したのに併せて CPUクーラー も新調しました。
前回、i5 2400 のリテールクーラーで苦い経験をしたので、後から交換すると面倒なので今回はいきなりリテールクーラーは使わないことにしました。前回買ったCPUクーラーもすでに3年使ってるので新しくしました。

Cooler Master の Hyper TX3 EVO という92mmファンを搭載したサイドフロー型のクーラーが人気のようなので探したんですが、地元で発見できませんでした。
なので、店頭で見かけた同じ Cooler Master 製のこちらを買ってみました。
Cooler Master Hyper 212 EVO

Hyper 212 EVO

120mmファンを搭載したサイドフロー型の CPUクーラーです。
重厚なごっついやつの方が冷えそうではあるんですが、オーバークロックとかもするつもりはないんで、120mmサイドフローとしてはスリムで軽量で扱い易そうだったのでコレに決めました。
店頭で買おうとしたらあまり選択肢がなかったというのもあります。

で、買った後にネットを見たら、Hyper 212X という新型も出てることを知って、ちょっとショックだったり…。

Hyper 212 EVO

さすがにリテールクーラーや 92mmファンのCPUクーラーに比べるとでっかいですね…
箱から出してちょっと不安になったり。
サイドパネルが閉まるかどうか…

Hyper 212 EVO

ギリギリです…。数mmしか隙間が残りませんでしたが、なんとかサイドパネルも閉まりました。
マザーボードをケースに取り付けた後、ほんとに焦りました。

HWMonitor読みでアイドル時25℃、3DMARK実行時はMAX 45℃でした。
サイドパネルを開けてある状態で室温は21℃です。
ちなみに、トップフローからサイドフローに変わったことで、ビデオカードに対するCPU熱の影響が少なくなったのか、GPU温度が少し低くなりました。
ファン回転数はアイドル時680rpm前後、負荷時もほとんど回転数は上がらず、とっても静かです。まだ寒い時期なので横並びで比較はできませんが、以前の 桜扇 ISGC-100 では負荷時に 1800rpm まで上がってたことを考えると、冷却能力も十分で、静音PC向きかと思います。

ただ、気になるところも。
マザーボードへはネジ止めして取り付けるんですが、X字型の金具がガッチリ固定されるわけじゃないんで、取り付けたあとも軽く押しただけで動いてしまいます。
何度かぶつかって傾いてしまいました。
今のところは問題なく動作してますが、ちょっと不安が…。

CoolerMaster社製 CPUファン RR-212E-20PK-J1 (Hyper 212 EVO)CoolerMaster社製 CPUファン RR-212E-20PK-J1 (Hyper 212 EVO)

CoolerMaster
売り上げランキング : 9369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

グリスは付属のものを使いました。前回別購入したものよりは塗り易かったような気がします。まだドキドキしますが、グリス塗りもだいぶ慣れてきました。
もうリテールクーラーを使うことはないかな…。

追記:2014.05.01

CPUクーラーを交換した当初はあまり気にならなかったんですが、PCケースを交換したのをきっかけに軸音が少し気になり始めたのでファンを交換してみました。
550Dの静音化① … CPUクーラーのファンを交換


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)