MSゴシックを別のフォントに置き換える

Firefox専用です。
ネットを徘徊してると、たまに MS Pゴシック や MS ゴシック で固定されたサイトがあったりしますが、個人的にアンチエイリアスされたメイリオの方が好きなので、Firefoxの機能を使ってメイリオに置き換えてます。
Firefoxの設定で好みのフォントを指定して、「Webページが指定したフォントを優先する」のチェックを外すと、サイトで指定されているフォントを無視して、指定したフォントで強制的に描画することができます。

が、先日、WordPressテーマをリニューアルして Webフォントを使用するようにしましたが、Firefoxでフォントを強制指定すると Webフォントが有効にならず、Webフォントで表示しているアイコン部分などが文字化けしてしまいます。

そんなわけで、Firefoxの設定による強制指定をやめて、StylishというアドオンでMSゴシック系フォントをメイリオなど別のフォントに置き換えるようにしました。

@font-face {
  font-family: "MS Pゴシック";
  src: local("メイリオ"), local("Meiryo"), local("MS Pゴシック");
}
@font-face {
  font-family: "MS PGothic";
  src: local("メイリオ"), local("Meiryo"), local("MS Pゴシック");
}
@font-face {
  font-family: "MS ゴシック";
  src: local("IPAゴシック"), local("MS ゴシック");
}
@font-face {
  font-family: "MS Gothic";
  src: local("IPAゴシック"), local("MS ゴシック");
}

src: という行の最初の local(フォント名) の部分に置換後のフォントを指定します。

Chromeの方もなんとかしたいと思いつつまだ手付かずです。
Stylishのような拡張機能はあるんでしょうか…?(^_^;)


COMMENTS & TRACKBACKS 2

  1. black より:
    2013年12月20日 1:27 PM

    Chrome用のStylishもありますよ

    • veefour より:
      2013年12月23日 11:11 PM

      ★black さんへ
      情報ありがとうございます。
      早速試してみます。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)