Android機に戻りました(AQUOS PHONE sv SH-10D)

前回の記事から5ヶ月近く経過。ブログ更新しなきゃーと思いつつ、すっかりサボりぐせが付いてしまいました。まぁ、記事にするような内容もなかったんですが、携帯を変えたので久々に書いてます。
iPhone 4S に変えてからまだ1年しか経ってませんが(^_^;)

SHARP AQUOS PHONE sv SH-10D
というわけで、再び docomo に戻りました。

SH-10D

iPhone 5 にしなかった理由はいくつかありますが、iPhone 4S にしたのは料金が安かったのが大きな要因だったんですが、iPhone 5 ではLTEになるとは言え実質値上げになってしまうことが不満だったため。仮に同じ料金なら、カスタマイズ好きなので Android の方が個人的に楽しめるので。

久々に Android 機を店頭で触ってみると、Xperia arc の頃よりは確実に進歩してる印象を受けました。動作のヌルヌル・サクサク感とかも向上してるし、使い勝手も改善してきてる感じ。
そうは言っても、実際に使ってみると、やっぱり iPhone の方が何かと洗練されていて使い易いことを改めて実感もしました。自由度は低いですが、その分完成されてる感じでしょうか。

SH-10D を選んだのは単純にデザインです。
韓国製の端末は買うつもりなかったので、必然的に選択肢は絞られていましたが(^_^;)
Xperia SX のデザインが一番好みだったんですが、実際使ってみると小さくて目が悪い私にはちょっと厳しい…。あのスタイルで 4.3~4.5 インチくらいだったら、間違いなくそちらを選んでたと思います。
そろそろ冬モデルが発表されますが、スペック的にはそれほど進化もないだろうと思い、気にしないことにしました。

まだ、それほど使い込んでないですが、気に入った点と不満な点を。

気に入った点

  • 日本語入力が iPhone よりも使い易い
    iPhone も1年近く使ってさすがに慣れてましたけど、カーソルキーがあるだけでもぜんぜん使い勝手が違いますね。ただ、標準搭載の iWnn は少しもっさり気味なので、ATOK を試用してみようかと考えているところ。
  • デザインが好み
    丸みを帯びたデザインが多い中で角ばったデザインが気に入ってます。
    背面がテカテカでなくザラザラな質感なのも好みです。
    ただ、店頭のホットモックではオレンジ部分の塗装が剥げ剥げになってるものがありました。発売から間もないのに…。たぶん、しばらく使ってると剥げてくるんだろうなーと思うと残念な部分です。
  • ヌルヌル
    Xperia arc と比べるとヌルヌルでサクサク動作しますね。iPhone ほどではないですが、ぜんぜん不満がなく快適です。
  • 着信ランプがある
    iPhone にはないですからね。やっぱり便利です。ただ、メールが到着してもバックライトが点灯しなくなったので、すぐに気づかないことが多くなりました。これは一長一短でしょうか。
  • 家族割の対象になった
    いや、今までがおかしかったんですけどね…(^_^;)

不満な点

  • SPモードメールが相変わらず使いにくい
    ぜんぜん進化してない感じですね。意味不明なアニメーション表示をOFFにするとなんとか使える感じですが、耐えられないので Gmail をメインに使うことにしました。
    冬にクラウド化されるとかされないとか言うニュースを見かけましたが、使えるサービスになることを切に願います。
  • 不要なアプリがいっぱい
    root化しないと削除もできないアプリが多数。日本製のPCもそうだけど、なんでもかんでもプリインしたがるのはやめて欲しいところです。
    同時に相方さん用のタブレット F-01D も買ったんですが、それよりはマシですが。F-01D だと何に使うか分からないアプリがてんこ盛りでした。しかも消せない…。
  • カメラの出っばりが邪魔
    個人的には見た目はさほど気にならないんですが、机の上などに置くときにちょっと気を使います。そのうち傷だらけになりそう…。
  • 電池のもちが悪い
    LTEになったためでしょうか、iPhoneと比べても明らかに電池がもちません。設定をいろいろ触ってるところです。

他にも細かい点はいろいろありますが、とりあえずこんな感じで。
総じて満足してます♪
2年間使い続けられそう…かな?(^_^;)

と言いながら、1年後にまた機種変してる可能性も高いですが。


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)