ブルーレイ再生ソフト選び

BDドライブだけあってもブルーレイ観れませんので、再生ソフト選び。
BDR-206JBK には PowerDVD 9 が付属してますが、ネットで情報漁ってるといつまで使えるのか分からない感じですし、アップコンバートなどの機能もないので、製品版を買うことに。

現状、BD再生に対応したソフトって選択子がほんと少ないです。
とりあえず体験版をインストールしてみました。
うちの環境が悪いせいかもしれませんが、どれも微妙な感じ(^_^;)

ArcSoft BD&DVD Theatre 3D
ダウンロード版だとかなり安い。探してた時点で2,800円でした。
体験版を使ってみたところ不具合もなくさくっと動作してくれたものの、たまにカクッとなるときあり。操作パネルの反応も若干もっさり気味で、スキップや一時停止しようとするとタイムラグがあって一呼吸待つ感じ。
そう言った書き込みは見当たらなかったのでうちの環境の問題でしょうか…。
CyberLink PowerDVD 11 Ultra
定番ソフト。が、不安定、バグありでも有名。
過去に使ってたこともあるけど、確かに不安定でイライラすることも多かった。
そして、BD再生は最上位の Ultra のみサポートなので高い。
体験版を使ってみたところ、起動時や設定変更時に頻繁にアボートして不安定。再生もできず。相変わらずですね…。
しかも、使わない機能盛りだくさんでゴチャゴチャしてるし。
Corel WinDVD 11 Pro
定番ソフト。PowerDVD よりもさらに高い。
こちらも体験版をインストールしてみましたが、起動はするけど再生しようとするとアボートして使い物にならず。

CyberLink PowerDVD 11 Ultra

これだ!というのがなかったので、PowerDVD がアボートする原因を探ってみたところ、無事解決することができました。
その後は不安定になることもなく、さくさく軽快に動作したので、これに決めました。
安心して買える品質になって欲しいですね…。

PowerDVD11 Ultraアップグレード版 [ダウンロード]PowerDVD11 Ultraアップグレード版 [ダウンロード]

サイバーリンク 2011-04-21
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いろいろやりたいことあったんですが…、
年末休みはBD再生ソフト選びで終わってしまいました(^_^;)


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)