CFD CSSD-S6M64NM4Q のファームウェアを更新

夏前に買ったSSD CFD CSSD-S6M64NM4Q のファームウェアを更新しました!
8月末にOEM元の Micron RealSSD C-400 のファームウェア 0009 が公開されたんですが、シーケンシャルリードで 500MB/s を超えるということで話題になってました。
安定して動作してたのもあって見送ってたんですが、Win7を再インストールすることにしたのでついでにファームウェアも更新することにしました。
どちらかと言うと速度アップよりはバグ修正などに期待して。

というわけで、速度計測してみました。
全体的に読み込みが速くなって、シーケンシャルは 500MB/s 超えてます。
すごい!
アルゴリズムが最適化されたのなら良いけど…。どうなんでしょうね(^_^;)

CFD CSSD-S6M64NM4Q FW:0002のベンチマーク結果 CFD CSSD-S6M64NM4Q FW:0009のベンチマーク結果
FW 0002FW 0009

購入直後に 0002 にアップしたときはCD-Rを使ったんですが、今回 0009 へのアップにはUSBメモリを使いました。う~ん、便利♪
USBメモリへの書き込みは UNetbootin を使いました。

以下アップデート方法のメモ
※ファームウェアの更新はメーカー保証対象外なので要注意です。
※結果については保証できませんので、自己責任でお願いします。

  • Micronのページから最新ファームウェアをダウンロード
  • UNetbootinでUSBメモリへブート可能な状態で書き込み。
  • BIOSでUSBブートできるように設定
    ※AHCIモードやSATA3では更新できない環境もあるらしい
  • USBメモリから起動
  • CSSD-S6M64NM4Q が見つかるのでファームウェアを更新

COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)