Linuxで文字コードを一括変換する

記事データ引越しの補足です。
FC2ブログでエクスポートした記事データはEUCになっており、WordPressでインポートするにはUTF8に文字コードを変換する必要がありました。数ファイルだけだったんで gvim(エディタ)で1ファイルずつ変換したんですが、Linux上だと簡単に複数ファイルの文字コード変換を行うことができます。

変換したいファイルをどこかのフォルダーにまとめて格納しておき、コンソール(GNOME端末など)で対象のフォルダーに移動して以下を実行します。拡張子が .txt の場合。

$ for f in *.txt; do
> iconv -f euc-jp -t utf8 $f -o ${f%.txt}-utf8.txt
> done

実行するとファイル名-utf8.txtと言う名前でUTF8変換後のファイルが作成されます。

ちなみに上は bash の場合です。
tcsh の場合は以下のような感じでしょうか?(tcshインストールしてないので未実験)

$ foreach f (*.txt)
> iconv -f euc-jp -t utf8 $f -o $f:r-utf8.txt
> end

最近、Cシェルをほとんど触ってないので怪しい感じですが(^_^;


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)