Ubuntu 10.04 LTSのデスクトップ

Ubuntu 10.04 LTS のデスクトップ画面は、Ubuntu 9.10 からがらりと変わって洗練された印象を受けました。立て続けに2つのバージョンをインストールしたんで尚更かもしれません。
Ubuntu初挑戦記念にいくつかスクリーンショットを取ってみました。
容量をけちって、小さい画像&Jpegなので綺麗じゃないですが…。

Ubuntu 10.04のデスクトップその1
Ambianceテーマ

インストール直後じゃなく、多少触ったあとです。
画面下中央と左中央にあるのは Docky というランチャです。
かなりさくさく動いてくれます。

Ubuntu 10.04のデスクトップその3
Radianceテーマ

Ubuntu 10.04のデスクトップその2
Dustテーマ

タイトルバーとメニューバーが一体化した感じですごく新鮮。気に入ってしまいました。
メニューバーの部分をドラッグしてもウィンドウを移動できます!
で、インストールしたあと Dustテーマを使ってたんですが、気になるところがあってカスタマイズを始めました。
例えば、Nautilus についてはツールバー部分も黒色で一体感がありますが、他のアプリのツールバーは黒色になってないとか、ウィンドウのコントロールボタンは右側に欲しいとか…。
現在↓こんな感じになってます。

Ubuntu 10.04のカスタマイズその1
↓一部拡大
Ubuntu 10.04のカスタマイズその2

まだ途中です。GtkNotebookのタブに丸みを付けたいんですがよく分かりません…。
しかし、GTKのテーマを触り出すと時が経つのを忘れます。
昨日は1日中いじってました。腰と肩が痛い…(^_^;


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)