Ubuntu 9.10でCompizを使う

Compiz自体はデフォルトでインストールされましたが、インストール直後は視覚効果が有効になっていませんでした。
というわけで、ドライバーをインストール。ビデオカードは RADEON HD 4670 です。

システムメニューから「ハードウェア・ドライバ」を実行。
「ATI/AMD プロプラエタリ FGLRX グラフィックスドライバ」
が利用可能になってたので、これを有効にして、再起動。
再起動すると視覚効果が自動で有効になりました。

システムメニューの「外観の設定」で視覚効果の設定ができますが、標準の状態では細かな設定ができないので、Synaptic(パッケージ・マネージャ)で設定ツール compizconfig-settings-manager をインストール。

LinuxならNVIDIAの方がいい…、という記事をあちこちで見かけたんで覚悟してたんですが、あっさりCompizが使えるようになりました(^_^)
とりあえずは…。(つづく


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)