MBRの修復

Linux(Fedora)をインストールするとgrubがインストールされて、WindowsとLinuxを切り替えてブートできるようになりますが、Linuxが不要になったときにgrubがインストールされているパーティションを削除してしまうとWindowsも起動できなくなってしまいます。
MBR(マスターブートレコード)にgrubを起動するように設定されているためで、MBRを修復するとWindowsを起動できるようになります。

Vistaの場合、MBRを修復するにはVistaのインストールメディアで起動してbootrecコマンドを実行します。

  1. VistaのインストールDVDで起動する。
  2. 「コンピュータを修復する」を選択する。
  3. コマンドプロンプトを起動する。
  4. bootrec /FixMbr を実行する。

COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)