ATOKが自動起動しない問題

ATOK X3 for Linuxが自動起動しなくなってしまいました。
コンソールから /opt/atokx3/bin/atokx3start.sh を実行すると起動できます。

xinputrc などにatokx3start.shを手動で追加して起動しようとすると $HOME/.xsession-errors に次のようなエラーが出力されます。

iiimx : Error - iiimx is already running...

/var/log/messages を見てみると、ログイン後しばらくした後にSegmentation Faultしてるようです。

Feb 16 22:26:56 localhost kernel: iiimx[2692]: segfault at 0000000000000004 rip 000000000065b8ac rsp 00000000fff8cf9c error 4

Fedora8はサポート対象外OSですが、だめもとでジャストシステムに問い合わせてみたところ丁寧な回答をいただけました。解決策はなかったんですがヒントになる情報があってなんとか解決しました。

他のアカウントを新規作成してログインした場合は正常に動作するようなので、設定変更したところを順番に標準設定に戻してみたところ、GNOMEの設定でCapsLockキーをCtrlキーに割り当てたのがまずかったようで、元に戻したところ無事自動起動できるようになりました♪


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)