Kernel 2.6.20で起動不可

FC6の更新通知に従ってパッケージのアップデートを行うと、Kernelが2.6.18から2.6.20にアップしました。コアな部分が更新されたので再起動してみると…

PCI: Device 0000:03:00:0 not available because of resource 2 collisions
JMB363: dma_base is invalid
JMB363: dma_base is invalid

と言うエラーが出力されて起動不可となりました(ToT)

インストールDVDから復旧して(2.6.18に戻す)ネットで調べてみたけど解決策は見つけられず、バグとして報告済みと言う記事も発見。
Linuxを諦めるか途方に暮れていましたが、試しにBIOSの設定を変更し、
"Integrated Peripherals -> Onboad SATA/IDE Device"を"Disable"にしたところ無事起動できるようになりました♪

ただし、この状態だとSATAに接続されているハードディスク2台は使えますが、PATAに接続されている光学ドライブが使えません。
Windows上でも。
そんなに使う機会もないのでしばらくはコレで使っていこうかと思いますが…(; ̄ー ̄A


COMMENT

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)